top of page

HUGO YOSHIKAWA個展 “Outside Inside” with Paola Lenti 開催のお知らせ



HUGO YOSHIKAWA個展

“Outside Inside” with Paola Lenti 開催のお知らせ


会期|2023年10月20日(金) - 10月29日(日)

営業時間|11:00-18:00

会場|RIKKA GALLERY 東京都港区麻布台3-5-5

入場|無料


この度、RIKKA GalleryはHugo Yoshikawaの個展「Outside Inside」を開催いたします。

ここ数年Hugoは観葉植物や季節の花々、日常的なアイテムを色々なソーシャルテーマのもとに 展開してきました。

今回Paola Lentiとのコラボレーション展では、これまで制作してきた “Outdoor Living Room” や “Plants and Flowers” のテーマをより発展させたキャンヴァス作品を中心に、新作を数多く発表します。 大作はラインアートを意識した太い枠のドローイングがベース。複数の角度からみたモノやネイチャーが 盛り込まれ、それを彩るカラーは一見ソリッドに見えますが、絶妙なムラが残されています。 その結果、フラットながらも奥行きを感じられる作品に仕上がりました。 PaolaLentiの家具も自然がデザイン創考の原点であり、屋内と屋外の境界線を超えて、自然と調和した安らぎの空間を表現しています。そんな要素がHugoの作品でも同じく感じられるでしょう。普段屋外にないものがさりげなく外の空間に存在していたり、大きな木や外でしか使用しないようなモノが家の 中に配置されていたり、自然の中にモノが生まれ、そのモノたちがユーモラスに会話を しているかのうようです。 見れば見るほど不思議な世界の中に吸い込まれていきます。



■アーティストプロフィール


HUGO YOSHIKAWA

1986年東京生まれ。 日本人の父とフランス人の母を持つ。 幼年期から10代の大半をロンドン、パリ、東京、バンコク、ニューヨークで過ごす。 バンコク滞在中に 母が買ってくれた冒険漫画『スピルーとファンタジオ』をきっかけに「バンド・デシネ」と呼ばれる、フランス 語圏のマンガと出会い、その高い芸術性に感銘。 10歳のときに将来は絵の道に進むと決意した。 ロンドン芸術大学でイラストを専攻。卒業後、マドリードと東京でキャリアをスタートさせた後ロンドンに戻り、イラスト、マンガ、ドローイングの 垣根を越えた創作活動を展開。 その後バルセロナに本拠を移し、ファインアート、ペインティングに専念。 2023年から東京をベースに、多岐の分野にわたり活躍している。




■Paola Lentiについて


1994年、グラフィックデザイナー出身のPaola Lentiがイタリアで創設したファニチャーブランド。

ラグに使用する糸の開発からスタートし、クラフトマンシップと革新を融合したアウトドアコレクションの発表をきっかけに、瞬く間にラグジュアリーブランドとしての地位を確立。オリジナル開発の最先端素材、自然にインスパイアされた無限の色彩、その特徴を最大限に活かしたデザインにより、美しく独創的なコレクションを展開。





Comments


bottom of page