高山夏希 Natsuki Takayama


 

東京生まれ

2014年 東京造形大学 造形学部美術学科 絵画専攻 卒業

2016年 東京造形大学大学院 造形研究科 美術専攻領域 修了


主な個展に、「Mnēmosynē」 (Brooks Brothers 青山本店/ 東京/ 2019)、「Tangled Colors」 (西武渋谷店/ 東京/ 2018)。近年「VOCA展2020 現代美術の野望-新しい平面の作家たち- 」 (上野の森美術館/ 東京/ 2019)、「群馬青年ビエンナーレ2019」( 群馬県立近代美術館/ 群馬/ 2019)にて発表。2016年に「アートアワードトーキョー丸の内2016」後藤繁雄賞、2014年に「東京造形大学 修了制作展」ZOKEI賞を受賞。また活動は幅広く、2018年にファッションブランド VIVIENNE TAM の日本上陸20周年を記念しコラボアイテムを発表した事は大きな話題を呼んだ。